1日1遊佐

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22 2013

BD「千年女優」が発売されます

■BD「千年女優」(2014年2月21日発売)

>今 敏監督が作り上げた、日本アニメ界に輝く名作『千年女優』が遂にBlu-rayで登場!
>ニュープリントテレシネ&HDマスタリングで初Blu-ray化! !

>千年かけても逢いたい人がいます


●仕様
【初回封入特典】
氷川竜介氏による解説入り四つ折ライナーノート
【映像特典】
特報、劇場予告編、TVスポット
【音声特典】
オーディオコメンタリー
出演:今 敏監督、三間雅文音響監督、千代子役:荘司美代子・小山茉美・折笠富美子
※「千年女優 Collection Box」(DVD初回限定版)に収録したものを再録
【他、仕様】
パナソニック独自開発のMGVC(マスターグレードビデオコーディング)と、
ドルビーTrueHD・アドバンスト96kアップサンプリングを採用し、これまでにない高画質・高音質を追求!

【内容】
かつて一世を風靡した大女優、藤原千代子。
30年前忽然と銀幕から姿を消し、人里離れた山荘でひっそりと暮らしていた彼女の元に、
時を越えて古びた小さな鍵が届けられた。
あたかもその鍵が記憶の扉を開いたかのように、千代子が語り始めたその物語は、
彼女が生きてきた70数年という現実の流れから溢れだし、"映画"という幻想の海流を通って、
遙か戦国の昔から、見果てぬ未来の彼方まで広がって行く。
閉ざされた想い出に隠された千代子の秘密とは? 鍵が開いた空白の時は何を意味するのか?
錯綜した記憶の彼方にこそ千代子の真実が浮かび上がる。

【キャスト】
藤原千代子(70代):荘司美代子
藤原千代子(20~40代):小山茉美
藤原千代子(10~20代):折笠富美子
立花源也:飯塚昭三
島尾詠子:津田匠子
大滝:鈴置洋孝
千代子の母:京田尚子
銀映専務:徳丸完
美濃:片岡富枝
番頭:石森達幸
ゲンヤ:佐藤政道
井田恭二:小野坂昌也
鍵の君:山寺宏一
傷の男:津嘉山正種 他

【関連記事】
「千年女優」Blu-ray発売決定 今 敏の傑作がニュープリントテレシネ/HDマスタリングで(@アニメ!アニメ!)

遊佐さんは役名がなくて、確かテロップにも名前ないってやつじゃなかったかな…違ったかな…!?
2002年9月14日に公開されたアニメ映画です。
今回改めてあらすじや評価をみたら、なんか面白そうなんですけど…!!
週末レンタルしてみようかな…!キャストの記憶があいまいだし(笑)

(10月20日追記)
借りてきました。面白くって一気に見たよー!とても11年前の作品とは思えなかったです!

遊佐さんの名前はテロップにちゃんとありました。
ただ、探すのが私でも大変で、ここかなってわかったのは
千代子(折笠さん)が駅で走ったシーンでぶつかった人の「あっ…」と
チャンバラシーンのときの斬られ役のひとりで「ああっ…」しか私にはわからなかったです\(^o^)/
一言っていうか「あ」しかないっていうwwwww

千年女優 [Blu-ray]千年女優 [Blu-ray]
(2014/02/21)
荘司美代子、小山茉美 他

商品詳細を見る


↓拍手ありがとうございます。いつも励みになっています
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。